能年玲奈が女優を辞めて美大生になった?

本日2014年8月9日放送の「嵐にしやがれ」のゲストに能年玲奈が出演するのですが、番組企画として、実は能年玲奈が女優をやっていなかったら、

美大生になりたかったという思いを叶えるべく、嵐とともに武蔵野美術大学に潜入し1日美大生を体験するという番組が放送されます。

番組最後には、今回の美大で学んだ記念に能年と嵐が、オリジナルTシャツを作るらしいんですが、

これまたそれぞれに個性あるデザインだそうで、今から楽しみですね。

 

嵐にしやがれの公式HPはこちら

スポンサードリンク

能年玲奈ってどんな子なのか調べてみました!

1993年7月13日生まれの21歳で、兵庫県神崎郡神河町出身です。芸能界入りしたきっかけは、新垣結衣だったらしく、

初めて受けた雑誌「ニコラ」の第10回ニコラモデルオーディションに応募し、グランプリを獲得をしたことで念願の芸能界入りを果たしたそうです。

その後の女優デビューは、2010年の映画「告白」で生徒役として女優デビュー。その後、全国的にブームになったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』

のヒロイン・天野アキ役に、オーディションで1953人の中から選ばれたことで一躍有名になりました。

彼女の天然不思議キャラは、かなりのもので、なぜか理解不能な不思議な発言をすることが多いのがキャラ的にとても面白いところでもあります。

 

 

武蔵野美術大学について

1962年に設置された私立大学で東京都小平市小川町に本部があります。大学の略称は、武蔵美・美大が多く使われています。

日本の美術大学の中でも東京5美大のうちのひとつでもあります。ちなみに、東京5美大とは、多摩美術大学、武蔵野美術大学、

東京造形大学、女子美術大学、日本大学藝術学部です。リリー・フランキーや城戸真亜子、アナウンサーの増山さやか、

漫画家の辛酸なめ子などの有名人を多く輩出している大学でもあります。美術系大学はやはり漫画家さんや小説家、

ミュージシャンの方が比較的多いような気がします。

武蔵野美術大学公式HPはこちら

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年8月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:映画・テレビ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ