橋本大阪市長のスキャンダル報道

週刊文春では、今や次期総理候補として名があげられる橋下徹大阪市長(43)の不倫スキャンダルを、

 

かなり派手に取り上げている!

同誌では、『大阪の元愛人だけが知っている「裸の総理候補」独占告白 橋下 徹大阪市長はスチュワーデス姿の私を抱いた!』

という破廉恥な見出しで、橋本市長のコスプレ好きや2006年の大阪府知事選前の大阪・北新地のホステスとの不倫を暴いているという。

 

会見を開き、認める・・不倫騒動を受け、大阪市役所で報道陣と会見し、読売新聞によると

「市民からの信頼が大きく失墜することは間違いなく、維新の会の政治活動にも大きな影響を与えることになるが、
まずは妻と子どもにきちんと謝って話をする」

と、不倫を認めた形になりましたね。

 

私個人の意見としては、あり!だと思います。

 

と、こんな発言すると世のお母様たちからバッシング受けてしまうかもですが

 

人として隠したわけでもないし、正直にいったわけですから

 

いいのではないでしょうか。

一番卑怯だと思うのは、

 

嘘ついて、お金でどうにかしようとする人たち。

 

彼はありだと思います。

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スポーツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ