北野武監督ベネチア映画祭へ・・・

北野武監督(65)の最新映画「アウトレイジ ビヨンド」(10月6日公開)が、

8月29日からイタリアで開催される「第69回ベネチア国際映画祭」コンペティション部門に

正式上映出品されることが25日、わかった。

アウトレイジ ビヨンド・・・・

映画の概要ですが、どうやら関東VS関西のやくざもの映画仁義なき戦いちっくな感じがしました。

たけしもこういうの好きそうですね。

 前作「アウトレイジ」が10年のカンヌ国際映画祭コンペ部門に出品されており、

世界三大映画祭コンペ部門へ2作連続の出品。ベネチアには8度目の出品で、

93年には「HANA‐BI」で最高賞の金獅子賞、03年には「座頭市」で監督賞にあたる銀獅子賞を受賞を

している相性の良さもあり、今回も受賞の期待大。北野監督は「どう見てくれるのか、

前作のカンヌ上映以上にその反応が楽しみです」としている。

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ