プリンセス天功の仰天秘話が徹子の部屋で暴かれる!

本日テレビ朝日の昼番組「徹子の部屋」午後12時~に、あの世界的に活躍するイリュージョニストのプリンセス天功さんが出演されます。

なんでも天功さん、変わった趣味を持っていて、とっても仰天なペットを飼われているんです。ま、変わっているのは想像どおりなんですが、

ちょっと一般の人はあまり飼いたくないと思うようなペットを飼っているんです。

 

こちらは徹子の部屋の公式HPです。

スポンサードリンク


 

彼女の変わった趣味とは?

天功さん、どうやら過去子どもの頃に、父親がクマに襲われてしまったり、母親が蛇に首を巻かれてしまったりなど、

動物とのハプニングに一時は動物恐怖症になってしまうくらいだったそうです。ところが、今ではすっかり克服して、

アメリカラスベガスのご自宅にはホワイトタイガーやマウンテンライオンなどの猛獣や珍しい動物を飼っているそうです。

徹子の部屋のスタジオには天功さんが飼っているという、ロシア出身の軍用犬クレムリンと、中国の宮廷犬の末裔ワンワンが登場して、

天功さんの愛犬たちへのメロメロぶりも見ることができます。

 

プリンセス天功について

プリンセス天功さんは、初代引田天功の死後、1980年12月15日にプリンセス天功を襲名しました。

アメリカでも活躍する天功さんですが、なんとアメリカでは、UFOに乗って地球に降り立ったなんてこともプロフィールで紹介されているとか。

また、アメリカでは一時天功ブームに乗って、テンコー人形800万体が売れるなど、日本人で唯一海外での人気が高い芸能人でもあります。

プリンセス天功公式アメブロ

 

プリンセス天功公式HP

 

天功さんと北朝鮮との関係

実は、まだ金正日総書記が生存していたときに、1998年4月には平壌に招聘されてマジックショーを披露した経験をもつ天功さん。

なんでも彼は、天功さんの大ファンだったということで、特別のお招きとなったそうです。そして、そんな中で総書記主催の盛大なパーティーで歓待されたそうですが、

その際に貴重な天然記念動物豊山犬を贈られたり、彼女の名を冠した奇術専門の劇場が建てられたといわれています。ただし、

天功さん不運にも北朝鮮滞在中に原因不明の病気で倒れ入院したり、そんなことで帰国の予定が遅れる羽目にあい、また帰国後も身辺に連続して奇怪な事件にあったりで、

世間的にもあーやっぱり北朝鮮はこわい国だなんてイメージがついてしまいました。とりあえず、今回お元気な姿で日本来日されて良かったです。

今後の活躍も期待したいですね。

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年8月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:映画・テレビ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ