ブーメランパンツ小島よしおの自慢の筋肉が

2014年8月11日に開催された第2回デリメングランプリイベントにて、ピン芸人の小島よしおが参加し、ハッピ姿で自慢の腹筋をちらりと見せて、

腹筋に1億円の保険を掛けたことを打ち明けたそうです。1億円の保険といえば、以前田中美奈子が瞳に1億円をかけて話題になりました。

気になる保険料ですが、実際の保険種類によって金額も変わってきますが、おそらく月1万~2万円くらいとして年間で12万円~24万円くらいではないかなと思われます。


スポンサードリンク

小島よしおといえば、おっぱぴで大ブレークしましたが、最近はやっぱりおとなしい感じがします。とはいえ、

イベントやテレビ番組にはちょいちょいでているので、消えたわけではありません。ちなみに全盛期には月収が1200万円とか。

自分自身、一発屋を自称するものの、あの時にしっかりと貯金をしておけばよかったなと、8月2日、都内で行われた『キリン アイスプラスビール』

の新商品発表会でちらっとこぼしたとか。

 

小島よしおの彼女は?

小島よしおには、浮ついた噂があまりありませんね。ただ、交友関係はかなりあって性格の良さは伺えます。

芸能界のお友達にも、広末涼子、ポルノグラフティ、滝沢沙織とも仲良しらしいのです。また、小島のマネージャーが可愛いと一時騒がれました。

吉澤綾子さんという方で、とてもきれいな方です。ただ、彼女のタイプではないそうで、つきあうなんてことはないようです。小島には以前つきあっていた

彼女とのトラウマが残っているようです。小島がまだ売れるまえに、面倒を見てもらっていたらしい彼女がいたらしいんですね。なんでも、

彼女が途中で身なりがとても派手になってきたのを小島が男ができたと勘違いして振ってしまうのですが、

実は、小島のためにキャバ嬢になって稼ぐためにしていたらしいことが後日発覚。もう時すでに遅くという感じだったようです。

そんなことももしかしてひきづっていて彼女ができないのかもしれません。男のほうがこういうのふっきれなそうですものね。

 

 

 

第2回デリメングランプリって

この第2回デリメングランプリですが、夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長 中村利江、大阪府大阪市)が開催しているイベントらしいのですが、

今年のグランプリは、いたくら店長さん(24歳、RESTAURANTアビアント)が受賞されました。なかなかの好青年ですね。このデリメングランプリですが、

ポイントが3つあって、まず心奪われる笑顔であること、またスピーディさと仕事への情熱が伝わってくること、一緒に働く仲間も惹きつける魅力ある特技や

ユニークさをもつことがあげられています。確かにこんな素敵な魅力ある人に出前を届けてもらったら、また頼んでしまいたくなります。

 

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年8月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:芸能

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ