ソフトバンクの今宮が元AKB48のあの人と真剣交際発覚

またしても、野球選手と元アイドルとの真剣交際が発覚しました。
ソフトバンクの今宮健太内野手(23)と元AKB48の野中美郷さん(23)が結婚を前提にした真剣交際をしていることが発覚しました。

お互い九州出身、同い年という共通点も多いことから意気投合し、元AKB48の野中さんが2014年4月にAKBを卒業してから、

デートを重ねるようになり、真剣な交際へと発展したそうです。

スポンサードリンク

元AKB48の野中美郷さんってどんな人だったけ?

という人のために、ちょっと簡単にまとめてみました。1991年4月20日福岡県生まれの23歳。2008年のAKB48の6期生オーディションに合格し、

2010年にチームKへと昇格しました。その後2012年の全国ツアーのタイトルに「野中美郷、動く」と名前が使われたことで、

野中の知名度が大幅アップし、世間に知ってもらえるようになるきっかけとなりました。野中はAKB48を2014年4月に卒業し、

5月末には芸能界を引退し、今は花嫁修業をしっかりとしているようです。出身は、九州ですが、育ったのは横浜市です。

愛称はみちゃ。身長は、165センチで血液型は、A型。AKBに入ったきっかけは、板野友美に憧れていてオーディションを

友人のすすめで受けたのだそうです。メンバーの梅田彩佳や松井咲子とは大の仲良しと。

 

 

お相手の今宮健太さんって?

1991年7月15日生まれの23歳。大分の別府生まれということから、野中とは同じ九州出身となります。

2009年にはドラフト1位で明豊高からソフトバンクに入団。甲子園に3度出場し、最後の3年の夏には8強したという最高成績の実績をもっています。

今季はここまで100試合で打率2割5分3厘、2本塁打、28打点と調子よく何度も軽快な守備でピンチを救っています。

172センチ、68キロ。右投右打の選手です。王監督には、以前「早く嫁さんもらったほうがいい」などとアドバイスを頂いているというので、

結婚に関してはかなり前向きに考えているんだろうなと想像できます。

 

野球選手などのスポーツ選手は、健康管理や様々な面でのサポートが必要だと思うので、早くに結婚してバランスの良い生活をするのがいいと思います。

実際、マー君なんかを見ていてもそう思いますしね。スポーツ選手で活躍されている選手の裏には奥さんの温かいサポートがしっかりあるのだからこそと思います。

今後の二人の結婚の話が楽しみですね。

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年8月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:最新ニュース

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ