スペインの高級リゾート地で起きたセレブのゴシップ オーランド・ジャスティン

高級リゾート地スペインのイビサ島で現地時間30日に、映画『ロード・オブ・ザ・リング』のオーランド・ブルーム(37)が

アメリカの国民的アイドルである歌手ジャスティン・ビーバー(20)を殴りかかろうとするちょっとしたハプニングが起きたようです。

どうやら、この喧嘩の原因というのが、日本のCMでも大活躍のミランダ・カーらしいと噂されています。オーランドは殴りかかろうとしたものの、

ふっと我に返り手を引っ込めたと言われています。その日のレストランには、どうやらホテルチェーン、ヒルトンホテル創業者一族の令嬢であるパリス・ヒルトンや

ヒップ・ホップ界のドンと言われ過去にはジェニファー・ロペスの元カレでもあったP・ディディもいたとの情報があります。

スポンサードリンク

ケンカの原因は?

ケンカの真相は明らかになっていませんが、予想としてはオーランドの元妻であるミランダとジャスティンの関係と、

逆にオーランドはジャスティンの元カノであるセレーナ・ゴメスとの関係がお互いを逆上させてしまうようなことになったらしいです。

お互いが彼女をとりあいっこしてる感じですね。お互い、元妻、元カノとはいえ、もともと気に食わない相手が関わってくると許せないというのが男心なのでしょうか。

よくわかりませんが、とりあえず大事にならずに済んでよかったですね。オーランドはとても紳士で平和主義者としても知られていますから、

そんな傷害事件を起こすような人ではないです。おそらくオーランドは、まだ若くて世間を知らないジャスティンにぎゃふんと言わせたかったのかもしれません。

とにかく、せっかく高級リゾートイビサ島に来ているんだから、バケーションを楽しんだもの勝ちといえます。それにしても羨ましいものです。

私も時間とお金があったら世界中を旅してまわりたいものです。

 

オーランドとミランダの息子デビュー?

2013年10月に離婚してしまったオーランドとミランダの愛息子であるフリンくんがどうやらオーストラリア版Vouge誌でモデルデビューをしたとニュースになっています。

フリンくんは、2014年7月現在で3歳なのですが、本当にかわいいイケメンで、これは彼らの遺伝子の良いところを上手に引き継いで生まれてきたなと思ってしまいます。

またさすが大物カップルのご子息らしく、初めてのモデルの撮影にも臆することなく、自然にママと一緒に楽しみながら撮影ができたという

今から大物のにおいを出しまくっています。またフリンくんがモデルデビューする際にもきちんと、元旦那のオーランドにもしっかりと許可を得てから仕事を引き受けていることからも、

離婚後もかなり仲良く連絡がとれていることがうかがえます。逆になんで離婚しちゃったんだろう?って思うくらいですね。

 

 

 

オーランドとミランダ復活?

私としては、かなりお似合いのカップルだと思うので、ぜひまた復活してほしいなって思います。

こちらの写真は、ミランダがフリンくんを出産後に授乳している幸せな表情のミランダをオーランドが激写し、

アップしたところアクセスが殺到しすぎてサーバーがダウンしてしまうというある意味、事件にもなった写真になります。

そして、こちらの写真も2013年10月アカデミー賞授賞式の後行われたVanity Fair誌主催のパーティー会場でのツーショット写真になります。

この写真からも察することができますが、かなり自然な仲睦まじいカップルに見えます。ぜひ復活してほしいです。

 

 

 

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年7月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:海外ニュース

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ