シンガポール軍事パレードでアピール?

マレーシアから独立した記念日でもある、8月9日の日、

 

シンガポールでは盛大な軍事パレードが開催されたようです。

 

そこでは最新の兵器が披露され、中国に対する海洋進出を抑制するべく対応策として

 

のアピールに違いありません。ま、そうはいってもシンガポールでは毎年この8月9日軍事パレードを

 

開催しているので、なんと今年で47回目となります。

 

シンガポールの、国防費は年々拡大していて、ことしは10年前の1.5倍の日本円で7700億円余りと、

なんと国家予算の4分の1にのぼる規模だそうです。

 

また、抑えておくべきポイントとしては、アメリカ軍との関係強化ですかね。

 

最新型のアメリカの艦艇を来年から受け入れることにしていて、

 

アジア太平洋地域を重視する新たな国防戦略を進めるアメリカとの関係を強化しています。

中国が海洋進出を企てる中、東南アジアではほかにもインドネシアやタイ、ベトナムなどが近年、国防費を急速に増やしています。

 

軍事強化は、あまり良い感じはしませんよね。

 

戦争だけはやめてほしいです。っていうか断固反対!!!

 

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年8月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:最新ニュース

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ